2016年11月24日木曜日

はじめまして。NTPネットワークです。

はじめまして。NTPネットワークです。



まず、NTPとは何か?
NTPとは、私たち特定非営利活動法人NETIS新技術活用協働機構が掲げる理念です。
NETIS事業内容を要約すると
『障がい者が行政と協働して、事前土砂災害防止工事に新技術を提案する事業』になります。
障がい者が行政に技術提案をして事前防災工事のコスト縮減する、この縮減分を私たちは“障がい者による新しい納税”と位置づけしています。これが、”新しい納税を行う障がい者”New Tax Payer(新納税者)という考え方です。
私たちNTPネットワークは障がい者の働く場として、一般就労でも福祉的就労でもない”第三の雇用の場”を”行政との協働”を行う事業において実現し、障がい者の働く新しいスタイルを開拓していきます。
興味のある方はこちらから私たちの事業内容の詳細を読んでいただけます。





今回NTPネットワークが「働く障がい者のブログ」を立ち上げた目的は一つです。

『働きたい障がい者本人に役に立つサイトを立ち上げたい』と思ったからです。

思ったら即実行!やり方は始めてから考える!重要なのはやる気だと思うのです!



この記事を書いている時点で、どんな情報を発信していけるのかは試行錯誤中です。

障がい者が働く場所を作る取り組みは、日本でも世界でも長い間行われてきました。

身体障がい者と知的障がい者については一般の人でも直感的にわかりやすいことから

社会の中でも取り組みが進められてきました。



一方で、精神障害・発達障害については見た目では事情が分かりづらいことから

何年にもわたって課題の取り組みが遅れているように感じます。

誰しもが五里霧中の中、ようやく取り組みの必要性だけは認知されてきたようです。



NTPネットワークは「働く障がい者のブログ」として、当事者目線での交流の幅を広げて

より多くの障がい者がよりよい生き方を模索する手助けをしていきたいと考えます。